北杜市 韮崎市 美容室 Hair Design Works OGAWA   おがわ オガワ 小川 高根町 美容院 ヘアサロン 韮崎 カット カラー 結婚式 セット ヘナ  

北杜市にある確かな技術と落ち着きのある空間サロンです。            

Tel 0551-47-2000
Open9:00~19:00
Close  月曜日 
    第三日曜日 

 
お知らせ

お知らせ

シャンプー3

今回は、シャンプーの主成分である洗浄基材(界面活性剤)についてです。

シリコンやオーガニック以外いこれを気にする人も多いんです。

代表的な物は3つ。

高級アルコール系シャンプー。

石鹸シャンプー。

アミノ酸シャンプー。です。

それぞれの特徴として、

高級アルコール系は、洗浄力は高いけど刺激が強い。

石鹸系は、洗浄力は高く、刺激は強くはないが皮脂を取りすぎることもある。

アミノ酸系は、洗浄力が弱く、低刺激。

簡単にまとめるとこんな感じです。

市販のシャンプーと美容室のシャンプーとは、この洗浄基材の質によって値段が違うともいいます。

市販のシャンプーは高級アルコール系の安価な物が使われています。

ただ、美容室のシャンプーは、それぞれの成分のバランスがとれているので、

今は、性能の差がなくなっているといわれます。

じゃあ、結局なにがいいの?ってこちは、次回書いていきます。

シャンプー。

すいません。かなり久しぶりの投稿になってしまいました。

では、どんなシャンプーを使えばいいのか!

それは、、、、。

難しいですね。

やはり、美容師に相談ください。

今の悩みと髪の状態を見ながら選んでもらうのが1番早いですね。

ただ勧められた物が1番いいと言うわけでもないんです。

今までの投稿で書いたように色々なシャンプーには、メリット、デメリットがあるんです。

たとえば、髪のダメージ、パサつきが気になる方に

ダメージ補修、しっとりタイプのシャンプー、トリートメントを使い続けます。

それによりパサつきが収まるとは思うのですが、

逆にしっとりしすぎて、重くなったり少し油分をとりすぎる可能性があります。

そんな時は、ノンシリコンシャンプーなど、シンプルに髪を洗うものを使って、油分を落としたほうがいいです。

つまり美容室で、勧められたからと言って、その1種類だけを使い続けるのでなく、

髪の状態を見ながら、数種類のシャンプーを使い分けることが美髪をつくるのだと思います。

この1年で10数種類のシャンプーを使って見ましたが、はっきり言って100%納得する

シャンプーは見つかっていません。

ちなみに、僕自身はしっとりタイプをベースに使い気になる時に頭皮用シャンプーを使います。

シャンプー選びは、こだわると難しいですが、気になる方は是非ご相談ください。

 

 

 

 

シャンプー2 オーガニック

今回は、オーガニックシャンプー。

まず、オーガニックとは、

簡単に言えば無農薬で化学肥料を使わず遺伝子操作も行わないで有機肥料などによって

土壌が本来持っている力を生かした環境に優しい農業形態です。

今、オーガニック農産物流行ってますね。

とりあえずシャンプーの前にオーガニックなんですけど、これ!難しいんですよ。

日本の機関なら、JAS かな?ここが認定してオーガニックって名乗れるんですが、

なぜか、31種の農薬は許可されてるみたいです。・・・?

無農薬なのに?農薬許可?農家ではないので詳しくないのですが、どういうことなんですかね?

あと、国によってオーガニックの基準は、それぞれみたいです。

はい。シャンプーに戻りますがオーガニックシャンプーって何がいいの?

植物性のエキスを使っているので低刺激で保湿効果が高く髪に潤いがでる。

そして、地球環境に優しい。敏感肌におすすめ。

で、僕の意見。オーガニックシャンプーって知識がないと扱いづらいし嘘になるんですよ。

シャンプーを含めコスメも材料に1パーセントでも入っていればオーガニック商品って名乗れること

当たり前なんですが、シャンプーに化学成分が入らないことなんてない。

最近、植物によるアレルギー反応、アトピーの人が多いってことなんです。

このことから、内容成分の確認をしないと低刺激、敏感肌の人にも悪影響を及ぼす恐れがあるんです。

オーガニックシャンプーに限っては、ちゃんとメリット、デメリットを考えないと

頭皮に心配がなく環境の事を考えて使いたいってひと以外は、成分確認をしてから

使ったほうがいいと思います。

ちなみに当店では、いい商品だと思うのですが扱っていません。

自分の考えですが、オーガニックであってオーガニックじゃない気がするので。

オーガニックシャンプーじゃなくて、オーガニックinシャンプーって名前で商品がでれば

いいんですけどね。(笑)

 

シャンプー 1

最近、シャンプーって何を使えばいいですか?って聞かれるので、

今はやりのノンシリコンシャンプーからオーガニックシャンプーの事を

ちょっとマニアックですが、メリット、デメリット、僕の考えを数回に分けて書いていこうと思います。

最初は、、

ノンシリコンシャンプーから。

そもそもノンシリコンシャンプーってなに?って話しなんですが、

文字通りシリコン。本当はシリコーンが入っていないシャンプーです。

シリコンは、コーティング剤の一種なので、シャンプーにおいての役目は、髪をコーティングして

指どおりを良くしてくれます。

???これだけだと別にシリコン入っててもいいんじゃないか?と思うんですが、

シリコンは頭皮にも膜を張ってしまうので毛穴に汚れがつまってしまう。って噂がたってしまたので、

シリコンは悪いと言われるようになりました。

美容室では、髪をコーティングするからカラーの入りやパーマのかかりが悪くなると言われたりします。

最初聞いたときは僕もそう思たのですが、これは嘘みたいです。まぁ少しは影響するかもしれませんが、

ほとんどわからない程度です。

そもそもシリコーンは網目状のオイルなので、ほかの物質も浸透します。

そもそも毛穴の汚れは石鹸のカスや皮脂です。毛穴の汚れは、どんなシャンプーでもよく流せってことなんですよ。

今、ノンシリコンシャンプーの中には、市販のものですがシリコン以外のコーティング剤を使ったものが増えてるみたいなので、そっちの方

が危険です。

今まで、ノンシリコンシャンプーを自分で使った感じはべたつきを抑えられて悪くはないけどギシギシ感が残るので、

トリートメントで何を使うかって感じですね。

結果、僕の考えは、特に理由がなければ、ノンシリコンシャンプーを使う理由はないです。

このシャンプーにおすすめの人は、頭皮や髪にべとつきがある人と

トリートメント効果を高めたい人です。

あと、気になる方はどうぞご来店を。

次回はオーガニックシャンプーを書いていきますね。